夏の風物詩

夏の風物詩といえば、風鈴。目を閉じれば木陰で涼やかな風が吹いてくるような気がしてきます。七月上旬。子供たちはもうすぐ夏休み。近くの公園から、汗だくのTシャツと元気な声が響いてくる季節です。日々の暮らしと共にチリ~ン♪チリ~ン♪と風鈴の音色が心地好いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です